第2回実技試験対策のご案内を開始しました。

キャリコン実践研究会です。

国家資格キャリアコンサルタントのJCDA実技試験を

完全サポートします!!


◆国家資格キャリアコンサルタント「論述試験」及び「面接試験」受験の皆様へ

「キャリコン実践研究会」は、長年に渡るロープレでの実践訓練や、面接試験に活用できる独自理論のご提供、また新たに開始された「国家資格キャリアコンサルタント」に対するあらゆる研究を基に、キャリアコンサルタントの実技試験である「論述試験」「面接試験」についての各種対策を実施しております。

特に、当会では、JCDA(日本キャリア開発協会)の試験内容の研究を中心に行っているため、JCDA受験者にとって大変に有用な情報提供が可能です。
キャリア・コンサルティング協議会を受験される皆さんに対しても、ロープレの対策等の指導は可能ですが、現在は「実技試験対策テキスト」「理論講座」等において、JCDAの解説が多くなるところがありますので、受講申込の際、その点はご了解の上でお申込みください。

 

また、当会の強みとしては、CDAの2次試験対策を中心に、過去累積7,000回以上のロープレ指導実績を誇る共同主宰の浅川、立石が指導の『質』にこだわり、全ての講座について2名のみで完全対応をする『顔の見える指導』をしております。

最近、話に良く聞く、経験の少ない講師が入れ代わり立ち代わり対応するようなことは一切ありません。カルテを2人で作成共有し、個々の課題を明確していきながら、スキルアップに向けて誠心誠意指導させていただいております。講師のプロフィール等もご覧ください。

代表/組織概要

◆当会各種講座の受講方法について

当会の論述対策講座、面接対策講座(ペアワーク講座、個別対策1to1講座、個別ロープレ対策講座)等の各種講座にご参加頂く前に、まずは「理論講座」のご受講を基本としております。
遠隔地等、ご都合により「理論講座」にご参加出来ない方には、PDFをメールで送信させていただく「実技試験対策テキスト(テキスト)」送信のご対応もしております。
「テキスト」のご購読でも、他の講座のご受講が可能ですので、ご都合に合わせて「理論講座」か「テキスト」をお選びください。

理論講座

実技試験対策テキスト

<ご注意>当会は、元々、CDAの受験対策での歴史が長く、その関係等により、JCDAについての情報収集が多くなる傾向にあります。キャリア・コンサルティング協議会を受験される皆さんに対しても、ロープレ対策等については、十分な指導は可能ですが、理論講座や論述講座において、JCDAの受験情報のご提供が多くなることがありますので、その点はご了解の上、ご受講ください。

◆面接対策講座について

面接対策講座は、「ペアワーク講座」「個別対策1to1 」「個別ロープレ対策」の3つの講座があります。当会の大きな特徴として、「少人数制」で、一人ひとりに対して、それぞれの個性を重視しながら、細かい指導を進めていくところにあります。この3つの講座も、「ペアワーク講座」は2名、「個別対策1to1 」は名前の通り個別の1名、「個別ロープレ対策」はマンツーマンを超えて、受講者1名に対して講師2名での対応をいたします。1回の時間は決して長くないですが、過去の多くの経験、実践からしても、集中して短時間で大きな効果を上げることが可能です。詳しくはそれぞれのページをご覧ください。

ペアワーク講座

個別対策1to1講座

個別ロープレ対策講座

◆傾聴基礎講座について

傾聴は全てのカウンセリングの基礎となるものです。問題解決をする上においても、いくら素晴らしい「戦略対処(解決策)」を示したとしても、開始からの信頼関係の構築や、関係の維持がなければクライエントには受け入れてもらえません。その関係構築の土台となるものが、「傾聴」です。

「傾聴」はJCDAの「評価区分」の一つであり、キャリア・コンサルティング協議会においては、評価区分の「態度」に含まれるものと考えられ、完全に身に付けていないと合格はあり得ません。

 

【傾聴基礎講座の内容について】

1)非言語(姿勢・視線・顔の表情)についての実践チェックポイント

2)緊張を緩和する「呼吸法」の実践方法

3)「模擬ミニロープレ実施!」試験開始からの注意点の確認と実践

4)「口が重いCL」に対しての実践対策
5)言語と非言語を融合する「伝え返し」の基本パターンの理解と実践

<付録>表情筋エクササイズの実施方法 

 

理論講座受講後(テキスト購読後)、本「傾聴基礎講座」で改めて「傾聴とは何か」を十分に理解し、効率的なスキルアップをすることをお奨めします。

傾聴基礎講座